事業活動

ローコストオペレーションの根幹

◆マニュアル

しまむらはローコストオペレーションを徹底し効率的な運営をしていますが、それを支えているのがマニュアルです。

日本では個人的な技術を重視する風潮に加え、マニュアルに対する誤解と軽視が見られます。

私たちしまむらでは最も優れたベテラン社員のやり方をマニュアルと考え、新入社員でも一定レベルの業務ができるようにするため、全ての部署でこれを重視し、標準化と合理性を追求しています。

◆改善提案

マニュアルをいつの時代も生きたものとするために欠かせない仕組みが改善提案制度です。業務の最適化を実現するには、マニュアルをブラッシュアップし続けることが最も大切です。

しまむらでは、全社員から毎年5万件以上の改善提案が寄せられ、これを一つ一つ検討・実験し、その結果は再び新しいマニュアルとして毎月更新され続けています。