仕事内容&社員紹介Job Rotation

ジョブローテーション制度についてはこちら
久米 和斗
Kazuto Kume ・入社3年目
しまむらを一言で表すと
自己成長のチャンスに溢れた会社!
店長
ジョブローテーション
1年目 店舗社員(峯店、港北東急S.C店) 2年目 店長(黒磯店、小名浜FM店)現在

店長の仕事内容

適切な店舗運営を行い、売上を作ることが店長の仕事です!
お客様と接する最前線の責任者として、売上を作る為に何をすべきか考え、 指示します。
具体的には、毎日入荷する新しい商品の陳列や接客業務、売場の確認を行います。
その際には、在庫状況等に応じて作業の優先順位を判断し、社員へ適切な指示をすることが重要です。
現場の長として適切な指示をし、社員一丸となって売上を作る、これが店長の仕事です。

店長のやりがい

お客様の反応や売上から、日々の成果を直接感じ取れる点にやりがいを感じます。
地域性を考慮してバイヤーに要望を出していた商品が目の前で売れた時や、パート社員さんと相談して陳列した商品が売れた時は、何ともいえない達成感があります。
また、お客様の声を直接売場に反映できることも、店長ならではの職務です。
現場の声を活かした運営で売上を作り、会社の発展に貢献する達成感を味わえるのは、非常に魅力的です!

久米さんの将来目標

私の今の目標は社員さんが笑顔で安心して働ける店舗を作ることです。
そして将来的には紳士服バイヤーになり、しまむらで扱う紳士服の価値をより多くのお客様に伝えていきたいです。
現在もシンプルかつ高品質な商品を、低価格で展開していますが、しまむらの紳士服はまだまだ世間に認知されていないと思います。
私はバイヤー業務を通して、紳士服の売上向上、認知度向上に貢献出来るような人材になりたいです。

皆さんに知ってほしい、しまむらのココ!

しまむらは、とにかく自分自身が成長できる会社です!
それは、若い頃から様々な店舗や部署を経験できるという点にあります。
私は、「一度きりの人生、若い内から様々な経験を積みたい!」と考え、しまむらに入社しました。
私自身、入社2年目で3店舗目を経験でき、また、本社で活躍されている先輩方の話を聞くと、しまむらに入社してよかったなと改めて感じます。今後も自身の成長を、会社の成長に繋げていきたいです。

他の仕事紹介はこちら