仕事内容&社員紹介Job Rotation

ジョブローテーション制度についてはこちら
岡田 周哉
Shyuya Okada ・入社9年目
しまむらを一言で表すと
会社の仕組みは自分たちで作る!
開発部
ジョブローテーション
1年目 店舗社員
(参野店、下川原店)
2年目 店長
(焼津小川店、美合FM店)
4年目 コントローラー
(婦人服)
4年目 バイヤー
(婦人服)
5年目 企画室 主任 7年目 開発部 主任
9年目 開発部 主幹 現在    

開発部の仕事内容

開発部は「新たに出店する物件を調査し、契約する部署」です。
物件の調査から始まり、商圏の調査、オーナー様との交渉を行い、契約まで行います。
しまむらの成長、存続、拡大に必要不可欠なのが新規出店ですが、開発部は新規出店の根幹を担う重要な部署です。

開発部のやりがい

自分で見つけて、苦労して交渉し、契約した店舗が無事にオープンを迎えた時に、大きなやりがいを感じます。
その店舗で楽しそうにお買い物を楽しんでいるお客様の姿を見ると、それまでの苦労も忘れてしまうほどです。
また、店舗の売上に最も大きな影響を与えるのは「立地」だと言われています。
その立地を決めることができるのは開発部だけです。
店舗や会社全体の業績に大きな影響を与える仕事だと思うと、とても責任重大でやりがいのある仕事だと感じています。

岡田さんの将来目標

開発部は社外の方と交渉をする機会が多く、幅広い知識が武器になります。
聞き慣れない法律なども関わっていて、自身の勉強不足を肌で感じています。
日々、学ぶ姿勢を持ち、社員の皆さんが働きやすく、お客様が満足に買い物をしていただける店舗を作れるよう努力していきます。

皆さんに知ってほしい、しまむらのココ!

ぜひ、しまむらのマニュアルを知ってほしいと思います。
しまむらの業務はほとんどが仕組化され、それが分かりやすくマニュアル化されています。
その為、誰が業務をこなしても支障がありません。
またこのマニュアルは世の中の変化に合わせて日々変化していきます。
しまむらに入社される方にはぜひ、皆様の若い考えをマニュアルに反映させ、業績向上に貢献して頂きたいです。

他の仕事紹介はこちら