事業活動

CASUAL & SHOES アベイル

◆アベイル事業の基本政策

15 歳~ 35 歳をターゲットに、カジュアルとエレガンスの衣料品にシューズを加えた3分野を主力商品とし、最新のトレンドファッションとトータルコーディネートを提案することがアベイルの基本的な商品政策です。商品の幅を絞らず、広く取ることでお客様の多様性に応えます。

最新のトレンドファッションを低価格でしかもトータルコーディネートで提案するためには、商品管理力、情報収集力、変化対応力など高い技術力が必要です。ファッションセンターしまむらで蓄積したローコストオペレーションの技術を活用して、高感度・低価格を実現しています。

国内500 店舗の出店は可能と考え、日本全国のファッショントレンドに敏感なヤング層が気軽にショッピングに行けるよう店舗網の充実に努めています。